ブログ

健康豆知識・睡眠編その1

カテゴリ: 健康・セルフケア

こんにちは。

 

今日はあいにくのお天気ですね。

 

2月生まれなのに寒さは一番苦手な上杉です。(笑)

 

 

朝は寒くて布団から起きられない。

そんな人多いと思います。

なぜなら自分もそうだからです!(笑)

 

それでは本題

 

朝起きると前日の疲れとれていますか?

調子のいいときはなぜかスッと起きられる。

そんな日もあると思います。

 

けど、現代社会睡眠の邪魔をするものがたくさんあって

意外に質のいい睡眠をとれている人は少ないのです。

 

早寝早起きは三文の徳

なんて言葉もあるくらい早寝早起きは身体によいのは誰もが知っていること。

 

だからといって

10時に寝ているけどなんだか疲れがとれないなんてこともあるはず。

 

それは環境の問題なのです。

 

そこで質の良い睡眠をとるために今日からできることをここでご紹介したいと思います。

 

その1は

 

「部屋を暗くして寝る。」

 

そんなこと?

と思ったでしょう!?

 

そんなことが大切なんです。

でも、電気は消して寝てるしな。

けど、ほんとに真っ暗ですか?

 

豆電球も

カーテン開けっぱなしも

デジタル時計の光も

 

実は睡眠の質を下げているのです。

 

そんなもので?

 

なんて驚くくらい人の身体は敏感にできているのです。

 

実際、光を感じるのは目だけではなかったんです。

なんと皮膚も光を感じる受容体があるんです!!

はい。驚き( ̄□ ̄;)!!

 

人工の光を寝ている間に浴びることで

睡眠と健康に及ぼす影響は絶大のものなんです。

 

どう絶大かというと

ホルモンとかホルモンとかホルモンの関係で

 

免疫機能の改善

血圧の正常化

ガン細胞の増殖や腫瘍の成長抑制

などなど

 

あげるともっとあるきりがないくらい身体を守ってくれる

ホルモンの分泌が減っちゃうんです!

 

それは大変だ

ってことで今日からできる人工の光をシャットアウト。

 

カーテンは閉めましょう

電気は豆電球も消しましょう

デジタル時計は光が漏れないようになにかを被せるとか

 

光のない真っ暗な部屋で質の良い睡眠を!

 

では、お休みなさい。

怪我とスポーツ

カテゴリ: スポーツ

こんにちは。

 

趣味はサッカーとフットサルをすること。

スタッフの上杉です。

 

スポーツの怪我というのは本当に色々あって

最近は大相撲の横綱の稀勢の里の引退。

 

惜しむ声もたくさんありとても残念に思いますが、

 

ただスポーツのトレーナー活動している身としては

 

無理に試合に出場させるのではなく

 

怪我をしっかり治せるだけの期間を与えてあげてほしかったと思います。

 

怪我が関知しないまま最高のパフォーマンスだけ求められても厳しい

 

怪我を治す期間をもらえないのに勝てないから注意され引退。

 

大相撲は伝統を重んじるのはわかるが

 

もう少し寛容になってもいいのではと素人は思ってしまう。

 

 

 

アマチュアスポーツでも怪我を軽んじて

大ケガに繋がったり

思う存分プレーできない選手をたくさん見てきて思う。

 

スポーツで怪我をするのは仕方がないこと

しかし、日々のケアで予防できるもの

怪我をしてもしっかり治療すればまた

思いっきりプレーできるもの

 

たくさんあるのも事実

 

セルフケアは大切です。

 

あなたもしっかりと日々のセルフケアで怪我をしないように

怪我をしてもまたスポーツを楽しめるように

少しずつでもやっていきましょう。

 

 

 

 

朝のニュース

カテゴリ: スポーツ

おはようございます。

って、もうお昼ですね。

スタッフの上杉です。

 

わたくし三重県鈴鹿市出身でして

今日は地元サッカーチームの鈴鹿アンリミテッドFCの紹介があったので観ていました。

 

最近このチームが注目されているのは

 

日本では初の海外の女性指導者を監督に迎えたからです。

 

 

この監督は海外の指導者としてはトップライセンスを取得していて

 

指導者としてはとても知識のある方らしいです。

 

とてもすごいことで自分はこのNEWSの前から知っていましたが

こうしてNEWSで取り上げられるということはとても良いことだと思います。

 

しかし、少し気になることがありまして

 

 

この監督を紹介する際に

 

グランドを撮し、サッカーのよくある練習風景があり

 

そしてそのときのアナウンサーの一言が

 

「そこには一風かわった風景が」

 

って、おかしくないですか?

 

監督がサッカーの指導をしていてそれが女性だったというだけで

 

かわった風景になるなんて

 

そんなつもりはなかったのかもしれませんが

 

根本に偏見があるからあんな一言が出たのかな

 

と思ってしまいます。

 

男だから女だからとかではなく

 

指導者としてしっかりと勉強してライセンスも取得し監督として呼ばれた。

 

海外での指導経験はとても名誉なことと喜んでオファーを受けたとインタビューで監督はいっていました。

 

まだまだ日本では変わったこと珍しいことを取り上げて偏見でみてしまうような

 

風潮があるように思います。

 

けど、この監督のように性別ではなく能力でしっかりと活躍していく女性が

 

もっと増えていけば良いなとすごく思いました。

 

 

 

おはようございます

カテゴリ: 怪我

昨日一生懸命書いたブログが消えて

 

タイトルの「おはようございます」だけが

 

投稿されていた事にしょんぼりしているスタッフの上杉です。

 

 

昨日は祖母のお見舞いに伊賀上野まで行ってきました。

 

家の裏道で転倒したらしく

大腿骨骨折で今日手術する予定で昨日様子を見に行ってきました。

 

1年前にも転倒で反対の足を同じように骨折している祖母。

 

いつも気を付けていたんだけどね。と言いながら

 

裏道の凸凹道を歩いていた様子。

 

気を付けているから大丈夫と思っていてもやはりふとした時にケガと言うのは起るもの。

 

本当に気を付けて転倒しないように、転倒のリスクを減らすには

 

やはり身体全体の筋力を付け安定した歩行が出来るようになる事が大切です。

 

足が悪いからと言って足の筋力だけ付ければいい話ではないのです。

 

身体は色々な所を上手く動かしてスムーズな動作に繋げています。

 

気を付けるだけでは防げないことも運動によって防いでいきましょう。

 

 

年末年始

カテゴリ: 未分類

おはようございます。

スタッフの上杉です。

 

このブログでははじめましてなので少し自己紹介。

 

といっても、ホームページ見ればわかるよね~

と思ってしまうのを少しこらえていただきお付き合いください。

 

カイト接骨院は、東海市にある接骨院で

デイサービスも併設しています。

 

院長は卓上の格闘技アームレスリングの選手で来院された方は院長の腕にまずビックリ!(笑)

 

院長を含め柔道整復師は6人。

整形外科出身者やスポーツトレーナーをしているスタッフと

患者様のお怪我に幅広く対応できるスタッフがいます。

 

受付や診療補助をしてくれる女性スタッフはみな優しくとてもいい雰囲気の方ばかりです。

 

そんなカイト接骨院もお陰さまでもうすぐ5年目になります。

 

最近患者様から

「カイト接骨院さんがいいって聞いたからきました」

といっていただけることが多くとても嬉しく思っています。

 

患者様のお怪我に寄り添い、怪我だけでなく心から笑顔になれる場所を

作っていきたいとおもっておりますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

話は変わりますが、もう早いもので12月もあと少し。

年末年始ですが

接骨院は12月30日~1月3日までお休みさせていただきます。

29日土曜日は午前中はやっております。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

ホームページをオープンしました!

カテゴリ: 未分類

 このたび、カイト接骨院のホームページをオープンいたしました。

 日常生活での体の痛みや交通事故によるケガなどに悩まされている方のお役に立てるような情報を掲載していますので,よろしくお願いいたします。

院長メッセージ

受付・施術時間

 
午前 -
午後 ---

【月曜~金曜】
 午前8:30~午後12:00
 午後4:00~午後 8 :00
【土曜】
 午前8:30~午後1:00
【定休日】
 水曜・土曜午後、日曜、祝日

0562-33-1350

所在地

477-0032
愛知県東海市加木屋町丑寅海戸141-1

お問合せ・アクセス・地図

お役立ちリンク

  • 弁護士法人心名古屋駅法律事務所
  • 交通事故サポートドットプロ
  • 接骨院・整骨院ドットエキスパート

ページ上部へ